症例別メニュー

【股関節痛の方必見】歩くだけで体重の10倍 片足だと3倍 あなたの股関節は大丈夫?宝塚市宝塚南口 整体 整骨院

あなたは大丈夫?

太ると股関節痛になるの?ならない?原因は体重?

ってことについて解説していきたいと思います!

体重と股関節痛が関係あるかもしれない?っ

そう考えてる方が見られてると思いますが

これに対しての答えは

ノーと言いたいんですが

YESとも言えそうなんです!

それは日常の生活で股関節にかかる衝撃、

負荷を知ればわかるんですが

「片足で立つと体重の3倍の負荷が股関節にかかる。

歩くと着地時の衝撃も加わって10倍にもなる。

これはお医者さんが股関節痛の方に口酸っぱく言う言葉なんです

だから

60キロなら?70キロの、10倍はいくら?700キロですよね!

これはわざわざ計算しなくても誰でもわかる

計算ですしだからこそ

1キロでもいいから減量に取り組む必要がある」とされています。



もう少し掘り下げて話していくと

例えば現在股関節痛で来院される女性男性10例をピックアップしてお話します。

主に発症する年齢は?

40代から50代

なんだか違和感あるなぁーとか

昔から何かあれば股関節が痛くなる

しつこい腰痛があってひどいときは股関節にくる

生まれつき関節が浅いやもしくは深い

坐骨神経痛になったことがある

この時点で日本には300万人以上股関節痛に悩む方が

初期症状とも言える

なんとなく痛いけど気にしない時期を過ごし

痛いけど治りまた痛くなり気にしない時期を過ごし

痛くなって病院へいく。。。



厄介なことに

日本人女性の多くは生まれつき骨盤のくぼみが浅く、加齢に伴って股関節が変形しやすい。

しかも40代50代はホルモンのバランスで体重が増えてきたり

何十年の運動不足で筋力が下がったり

体が硬くなったり、柔軟性が減ってきたり

そこで!思うんです!なんとかしよう

運動をしてみよう

自分で出来ることをやってみよう!

現状をかえようとして

ジムいったり、ウォーキングを始めようとするんですがこの発想を少し紐解いて

細かい違う言い方をすれば

股関節が硬い状態で、全身筋力低下した状態で

運動して股関節に体重の数倍の負荷を掛けて

一か八かでこの状況をどうにかしよう

これはよくある

気持ちと体が付いてこないということになり

気持ちは先走り、体がついてこない

子供の運動会でがんばっちゃった保護者対抗リレーですよね!

結果はどうなるかというと

痛い!

ってことは運動や自分でやることは第一選択じゃないんです。

体重と股関節痛がもしかして関係あるかもしれない?

体重に問題ある方であればやはり

自分は減らしたつもり食生活をやめるべきだったり

筋力の問題なら

歩いたら痛くなるから運動なかなか出来ないなどの

無期限活動休止宣言とか

整体に行ってもどうせ治らないし

これは筋肉じゃないから股関節だからなど

時代の流れについてこれない医療知識だったり

人口関節で治るんでしょ?みたいな方めちゃくちゃ多いわけで

なので

今日はそんな体重が原因?かもって思って

この動画を見て頂いている方に

じゃぁそう感じたらどうすればいいか

ご紹介していきます。

それは血液の巡りを効率化するということです!

えっ!血行良くしてるよ!とか

お風呂入って循環よくしてるよ!

とか思うかと思いますが、それはあったりまえで

僕がオススメしているのが

その血行が良くなった状態がどれだけ

体に良い効果をもたらし効率よく影響しているか?です

ただ血行を良くする生活を送っていても

それが効果として目に見えるカタチにないと意味がないんです!

ここで誤解が生じないように補足しておきますが

目に見えるカタチというのは

やったことに対してすぐ効果が実感出来るという意味じゃなくて

次の段階に、進む準備が出来たのか?出来ないのか?になります!

だからこそただただ循環をよくするんじゃなくて

消化する時間を減らし、代謝を上げ、循環を効率的にして

体の歪みをとっていく!ただこれだけです。



当院が掲げる健康の法則

消化代謝循環プラス1つの歪みを解決すれば

問題はなくなる!に当ててはめたんですが

整体で歪みをとったり

代謝循環を上げるために温活したり

当院では体を温めて

消化に大事なセロトニンの活性だったりをコラーゲンマシンで補うようにしてます。

プラスEMSだったりリンパマッサージだったり

治る基盤作りを今ある最高の整体と組み合わせて提供しています。

なので体の血行をよくすることを第一選択として考えて

体の血行不良は血管が収縮するなどして筋肉に老廃物が溜まり筋肉が硬くなります。

硬くなった筋肉は血管を圧迫して血行不良になり

血行不良からますます筋肉が硬くなります。

股関節の周囲にはさまざまな筋肉がありますが

血行不良からその筋肉が硬くなって動きが鈍くなり

いつも以上に関節に負担がかかることで関節に痛みが生じるとされています。

今日は少しいつもと違う視点で動画を配信したのですが

まずはあなたの症状がとれる一番のアドバイスを

これこらもしていけたらと思ってますので

また動画をご覧ください!お大事に