症例別メニュー

宝塚温活コラーゲンマシンがセルライトに効果的な理由2

体調いかがですか?

宝塚ケアサロン 板東です。

本日は「コラーゲンマシンがセルライトに効果的な理由について」

とサブタイトルがあって、、、セルライトって完全になくすことはできない事実

について解説していきます。



なんか矛盾している始まりになりますが、このセルライトってすごく天敵とされているし、美容上、健康面でもかなり問題にもなりますし、永遠のテーマになっています。

 

それがわかるのが、

2014年ではセルライト関連の化粧品が2014年3月から2015年2月のあいだ

フランス国内で販売されたアンチ・セルライト・クリームの総数は91万9108個。

約30億円、日本でも美容化粧品は2兆円も売り上げていて、女性の関心はまだまだ、美容、健康に向けられていいるのが、数字を見てわかります。


コラーゲンマシンでセルライトは落とせるか?ですが

答えから言うと、「落とせます。」根拠から言うと

人間の体は基本、消化、代謝、循環のサイクルでグルグル毎日活動していますが

このサイクルを理解した方のみ、サルライトは落とせることになります。

しかし、完全に落とせないという事実も2人の医学博士が言っていて

それは

コロンビア大学の美容皮膚レーザーセンターの創立者であるロビン・グミリック医学博士

ニューヨークにあるマウント・サイナイ・メディカル・センター皮膚科の

臨床学准教授ジャネット・グラフ博士という方達で

グミリック博士もグラフ博士も、よく挙げられているいくつかの原因には注目していて

この4つがセルライトを落とすためのヒントが詰まっています。

 

  1. 遺伝が原因?「遺伝的な体質であっても、生活習慣しだいで遺伝子の発現を変化させることはできるはず」とのこと。お医者さんらしい見解ですw
  2. リンパが原因?

そもそもリンパとは何なのでしょう?

リンパと呼ばれる体液が流れている器官系をリンパ系と呼びますが、

グラフ博士によれば、体内の老廃物を排出するための働き、

つまり下水道の役割をしているとのこと。劣悪な食習慣や運動不足からリンパ節がむくみ、

それによってセルライトができてしまう可能性がある、と博士は考えているそうです。

  1. 老化が原因?

「セルライトの発生率と年齢は関係ないと思っていますが、

もしセルライトがひどくなっているように見えるとすれば、

加齢で肌がハリを失い、たるむからだと考えられます」とグミリック博士。

 

  1. 毒素や食習慣は悪化する原因?

「あえて言うなら、これまで食べてきたものや現在食べているものが健康的でないとすれば、セルライトを悪化させている可能性はあるでしょう」とグラフ博士。

でも残念なことに、両博士の答えは

「除去する方法はない」。この話を踏まえて言うと、永遠にはなくなることはなく

出来ないようにすること

ある程度継続するべき だということがわかります。

そこでコラーゲンマシンの話に戻るのですが

セルライトはリンパと老廃物、古くなったコラーゲンというキーワードと深く関係していることから

コラーゲンマシンでコラーゲンを新しく生成して、

絡み合った老廃物を流しやすい状態にすること

プルンといした肌は細胞と細胞の間のリンパ液や血液が豊富で

渋滞することなく潤いを保ち流れていて代謝がいい状態ということになり

コラーゲンマシンは温熱効果、血行促進作用もあるうえに、コラーゲンの生成を促してくれるので、

そう考えると効果はありだということがわかります。



「どれほど外科的な施術をしようとお金をかけようと、完全にセルライトをなくすのは不可能です」と

グミリック博士。

いくつか消せたとしても、セルライトができやすい人なら、

すぐにそれ以上のセルライトができてしまうとのこと。やはり努力はいりそうです。。。

後はセルライトができやすいホルモンも判明しています。

それはアドレナリンとノルアドレナリンになるので、日々のストレスを溜めないということもかなり重要になってきます。

 

身体の基本原則

消化

代謝、循環という枠からそれないように、日々のストレス、食生活でも代謝低下を

温活ともいえるコラーゲンマシンで補いセルライトが出来ない習慣を身に着けることが近道ということがわかります。

 

なので是非気になる方は当院まで気軽にご相談ください。