症例別メニュー

宝塚 腰痛 【腰痛になる3つの原因は?】腰痛の人に話たくなる腰知識

宝塚市にある鍼灸整骨院の宝塚ケアサロン鍼灸整骨院です。宝塚南口駅徒歩4分腰痛のことなら当院にお任せ!その他体の辛い症状は気軽にお問い合わせください。

午前10:00~13:00 午後16:00~21:00

土曜日、日曜日、祝日も営業しております。

腰痛の原因には大きく3つ考えられます。そのことを踏まえ少しでも再認識して腰痛予防に役立ててください。

画像をタップもしくはクィックでYoutubeへGO



①長時間、継続した姿勢

無意識でしている姿勢、いつも何げなくしている動作や姿勢で腰回るの筋肉を硬くすることで腰痛が発症しやすくなります。

(後の解説は動画をご覧ください)

②運動不足

筋力低下などの問題で腰痛の可能性が高くなってきます。

10年前より、お腹が出てきた、たるんできたとかむくみやすくなってきたなどは要注意

筋力低下してほしくない場所

・おしり

・腹筋

この2つの筋肉は押さえておきたい筋肉になります。

(後の解説は動画をご覧ください)

③負担の多い使いすぎ

スポーツでの使いすぎや繰り返しの動作で

いつの間にか蓄積した結果起こってくることが考えられます。

その他に営業マンの方であれば革靴を履くことで指の関節が硬くなり、地面を蹴る指の動きに制限がかかり結果、指の動きがない分、ふくらはぎが過剰に疲れてしまい、ドンドン上のふとももの筋肉を硬くしそうしている間に腰の痛みになります。

(後の解説は動画をご覧ください)

これは日常送っているとどんな些細な生活スタイルでも起こってしまいますので、硬くなりやすい、使いすぎな部分を専門家に判断してもらい、セルフケアすることをおすすめしています。

もちろん当院でも気軽にご相談いただければ体のクセやどの部分が弱いかなど見ていきますので

しっかり問診しあなただけのケアができるようにしますのでご連絡はいつでもお待ちしております。

腰痛で悩む方、辛い方、どうにかしてほしい・・・そんな方が毎日来院されております。

後は症状により経過は違います。多くあてはまるほど時間がかかりますし、少ないほど改善するスピードは速いです。なので自分の体はどうなのか少し、自己診断してみてください。

①立ったり座ったりで症状が出る…

②ぎっくり腰になってしまった過去がある。

③腰痛がクセになっていると感じている…

④重い物を気にせず持てない身体である!

⑤腰や尻、そして下半身にかけてしびれがでる時がある…

⑥納得いく説明と施術効果がいまいちである…

⑦信頼できる「かかりつけの治療院」がない

⑧朝起きると腰がだるい、痛い

⑨夜寝るときに腰に痛みや、違和感を感じる

⑩無意識に腰に手を当てている。

このような事をお考えでしたらどうぞ当院にお任せください。

※0~3個は経過良好

※4~6個は要注意

※7~10個は警告

この3つの原因は生活していると仕方ない部分という認識が多いのは事実ですが

ここで重要なのは、この生活に耐えられる体を作るということになります。

普通は睡眠をとることで体はリセットする働きをしますし

人は誰しも怪我や風邪、病気になったときには体を回復させる力をもっています。

それがリセットできない体だったらこの腰痛になる3つの原因から避けれないようになります。

なので腰痛などの症状がでるきっかけを蓄積した結果、辛い腰痛になってしまうことが大半です。

間違っても

①いつもと同じことをして特別なことはしていない

②普段通り生活しているだけで急に悪化してしまった

③ちょっといつもと違うことをしてたら急に痛くなった

この3つはかなり怖い思い込みです。

なので症状がでるということの意味をしっかり理解するためにも専門家のいるところに受診し体をしっかり見てもらい問診のときに気になることを全部ぶつけて、検査して、治療しましょう。

では本日はこの辺で、ブログを見てくださりありがとうございます。