症例別メニュー

宝塚 腰痛にお困りの方へ「どのような腰痛ですか?」

当院は宝塚唯一の【腰痛専門院】宝塚ケアサロン鍼灸整骨院です

□長時間立っていたり・座っていると腰が痛い

□朝起きた時から強い痛みや症状がある

□湿布や​痛み止めで誤魔化す日々が続いている

□安静にしているのに良くならない

□「この痛みと一生付き合っていくしかない」と諦めている

□病院や治療院に通ったがなかなか良くならない

腰痛で悩む方へ当院は全力で施術しています。

 

腰痛・ぎっくり腰になる要因は大きく分けても4つあります。

1.動作による要因

同じ姿勢が続く、同じ動作が多い、前かがみの仕事、

家事が多い、スポーツなどの疲労

2.環境による要因:

気圧や温度変化

3.暮らしの中で発生する要因:

足を組むクセ、かばんを片側にかけるクセ

左足に重心をのせる、腕を組む

暴飲暴食(胃腸のトラブル)、睡眠不足

4.精神的な要因:

悩み事が多い(ストレス)怒りやイライラ

これらの1~4の項目に当てはまる方は

筋肉、関節、骨盤、背骨が硬くなり、負担がかかってしまっています。

骨盤を整え、周りの筋肉を弛め関節背骨を施術して改善していきます。

腰痛は、日本人約8割の人が悩みどうにかしたいという症状の一つです。

私たちは「あなたの腰痛を改善させたい」という強い気持ちで日々整体や鍼施術を行っております。

日常生活で腰に違和感、痛みがある方は多く

腰痛は日常生活と切っても切れない関係にあります。

そんな腰痛やぎっくり腰がなかなか改善できないというお悩みはありませんか?

腰の負担は立つ、座る、食べる、寝るの些細な動作からも影響が大きく

仕事や生活の疲労も重なりその都度回復させていかなければ

それだけ疲れが蓄積されてきてしまいます。

もし、腰の痛みにお悩みでしたら、是非一度当店にご相談ください。

「私に合っているか不安」

そんな方のための、初回お試し安心価格

宝塚ケアサロン鍼灸整骨院ではどのような方が来院してるの?

60代女性 介護職

来院から3年前に仕事が終わり、帰宅後に買い物をした袋を床に置いた

体を前屈状態から戻そうとしたときにぎっくり腰をして1週間寝たきり状態

整形外科でレントゲンをとるが軽いヘルニアだと言われ湿布と痛み止めをもらう

10日後に仕事復帰したが、朝起きたときの痛みが残り、数時間経てば痛みが段々減ってくるが

夜になると「なんとも言えない痛み」が出てくる

そこで整体、整骨院でマッサージをしたり

近くの鍼灸院に行くがそのときは軽くなるが3日経てば

また元に戻る状態が3年続いた。

当院に来院し初診時は「こんな弱い刺激でいいの?」と不安になるが

次の日、朝の痛みはなく、夜から少し痛みが出てきた

骨盤と手足を整え、全体的な歪みと筋肉の循環を上げて、緩めていき

介護職なので、腕の力を使い、踏ん張る時に負担がかかる足首、股関節を施術し

4回目以降、朝の痛みは消失、夜はだるいかなぁ~という程度まで回復

6回目には3年悩み続けた腰痛が無理しなければ日常生活や仕事で支障の出ないレベルまで回復

その後定期的なメンテナンスと言われた体操をしている

 

腰痛改善のポイントはコレ!!!

・年齢、性別、仕事中の動作でよく使う疲労しやすい体の部分

・食事のリズムや内臓の負担

・睡眠など体を回復させるための環境が整っているか?

・体の左右差や動きが悪くなってしまった体の部分(クセ)

このポイントを施術することで改善率は腰だけ施術する場合とでは

当院のデータからみると7,8割も違う

腰だけの施術をする場合だと再発が多く、その時は良くなったけど・・・

という結果になってしまい、体全体を見て、患者さんの生活に当てはめていくことが

改善の近道になっていきます。

 

その他の症例も多数あります。

これだけは言えます!あなたの作っているその腰痛は腰だけの施術では良くなりません。

当院では全身、一人一人合わせた施術計画で改善していきますので

安心して当院で治療に専念してください。

ご連絡お待ちしております。